社会福祉士兼ライターの紙月日記

社会福祉士資格を持つライターが、社会保障に関するニュースや時事ネタ、娘の新生児脳梗塞などについて書くブログ

福祉のはなし

社会的擁護を考える「タイガーラジオ」、本日スタート

児童養護施設や乳児院など、社会的養護を受ける子どもたちを
支援する、「タイガーマスク基金」というNPOがあります。

tiger
(画像は公式サイトから)

このNPOが本日26日午後2時から、
「タイガーラジオ」というラジオ番組を始めるそうです。

きょうはこちらの番組について紹介します。

スポンサーリンク

難しい問題に真っ向勝負!

このタイガーラジオがどんな番組かというと、

「知っているようで識らない「社会的養護」の現状や課題について分かりやすい言葉でgood musicに乗せてお伝えします。児童福祉分野のトピックスや子どもたちの支援に関する情報もお届け。支援NPOの方もゲストでお呼びします。また施設の子どもたちからのお便りやメッセージも紹介します」
(NPOのブログより引用)

社会的養護なんてカタい言葉を使ってしまうと
とっつきづらさが増してしまうので
かなりリスナー層が限られてしまいそうですが、

このラジオではそんな懸念にも負けず、
社会的養護の問題について真正面から取り上げて
子どもたちの厳しい現状を訴えていく
そうです。

放送は毎月第4日曜日の午後2~3時の1時間!
だから初回は今日の午後2時からです。

放送局はエフエム西東京(84.2MHz)というローカルFM局ですが、
こちらの公式サイトなどを通じてネットで全国から視聴できます。

また、放送後にはトーク部分だけを再構成して
ポッドキャストで配信
するそう。
僕は残念ながら明日は仕事なので、
ぜひポッドキャストで聞いてみたいと思います。

いつまで経ってもなくならない子どもたちの悲惨な問題に
心を痛める人は多いですが、
子どもたちを助けるアクションまでなかなかつながっていきません。

だからこそ、現場にいる人たちが、
どんな問題があるのかをわかりやすく伝えることは
地道な理解や支援を得ていくうえでもとっても大事。

最近はラジオの人気もじわじわ上がってきているようですし、
こういう新しいアプローチが成功するように期待したいですね!

-福祉のはなし
-,

Copyright© 社会福祉士兼ライターの紙月日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.