社会福祉士兼ライターの紙月日記

社会福祉士資格を持つライターが、社会保障に関するニュースや時事ネタ、娘の新生児脳梗塞などについて書くブログ

時事ニュース

厚労省が「ブラック企業」の企業名を公表へ

読売新聞より。

違法繰り返す「ブラック企業」是正勧告で公表へ(リンクはこちら

違法な長時間労働を繰り返していて、労働基準監督署から
是正勧告を受けた企業について、
厚労省が18日から企業名を公表する
、というお話しです。

これ、何もしないよりはマシ、という感じではありますが、
実際のところ名前の公表による効果って
どれくらいあるんでしょう

社会的に有名な企業であれば
それなりに報道されて痛手を受けることも考えられますが
もともと知られていない会社だったら
公表されてもダメージは限定的なのでは?
と思ってしまうところもあります。

でも、就職する前に会社名を検索することがあれば
そこで名前がひっかかるから、
一定程度の抑止力にはなるんでしょうか。

対策としては物足りない気もしますが、
名前の公表が直接及ぼす効果よりも
「行政は常に監視してるぞ」っていう
脅し効果の方があるのかもしれません
ね。

ではまた明日。

スポンサーリンク

-時事ニュース
-,

Copyright© 社会福祉士兼ライターの紙月日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.