*

2035年の保健医療に異議アリ? 塩崎大臣に物申そう

公開日: : 最終更新日:2015/04/24 福祉のはなし

厚労省がこんな募集をしています。

“塩崎大臣へ、私のアイディア2035”(「2035年の保健医療」に関する提案・意見の募集)

opinion

(サイトはコチラ

どんな企画なのかというと、
少子高齢化や医療技術の進歩など医療を取り巻く環境が大きく変化する中で
国は20年後の保険医療ビジョンについての定めようとしているので、
国民からもどんどん意見を聞かせてね!
 という話みたいです。

今年の2月から定期的に懇談会をしているようで、
これまでの議論の内容要旨をみると、
薬の過剰処方や入院日数の長期化、海外の医療制度についてなど、
けっこう幅広い話題を取り扱っています。

メンバーを見ていると学者センセイやらお役人やら、
医師会のお偉いさんなどそうそうたる顔ぶれですが、
出した意見は、この懇談会での討論の参考にされるんだとか。

おそらく、学者もうなる斬新なアイデアが欲しいわけではなくて、
現場にいる人たちならではの、まさに市民感覚から出てくる
リアリティのある意見を集めたい
んでしょうね。

意見提出はメールか郵送で5月20日まで受け付けているので、
我こそは、というご意見がある方、
塩崎大臣に物申してみてはいかがでしょうか。

アドセンスサイドバー


関連記事

落下事故が相次いでいた「抱っこひも」に新安全基準

小さい赤ちゃんをお父さんやお母さんが抱えるときに使う「抱っこひも」。 (画像はこちらのサイ

記事を読む

【統一地方選】当選したマイノリティ候補紹介(続き)

先日こちらのエントリーで、 統一地方選後半戦の結果について少しだけ書きました。 まだご紹介で

記事を読む

【気になるニュース】厚労省が「塾のブラックバイト」に改善要請

先日の朝日新聞に載っていた記事ですが(ソースはこちら)、 厚労省が学習塾の業界団体に対して、賃金を

記事を読む

5月5日からは児童福祉週間 子どもの「輝く場所」を考えよう

5月5日はこどもの日。 そして、この日から1週間は、 子どもや家庭について国民全体で考える児

記事を読む

日本版「ラヒホイタヤ」ってなに? ~福祉職の統合問題について掘り下げる~

先日のエントリーで、 「厚労省が介護福祉士と保育士の資格統一を検討」…って本気!? と題して、福

記事を読む

【メモ】フィンランドの「育児パッケージ」がすごい

最近よくフィンランドの話題を書いてますけど、 またまたネットで面白い情報を見つけました。 フ

記事を読む

すごい発想! ネット広告を使った自殺予防のアウトリーチ

ソーシャルワーカーに求められる役割として 社会変革の重要度が増していることは 先日こちらのエント

記事を読む

「夜間中学」、生徒の8割は外国人 変わる意義、変わらぬニーズ

8日に発表されたニュースで、興味深い話がありました。 「夜間中学」生徒、8割が外国人 類似の取

記事を読む

特養の入所、要介護3以上に限定! 2015年度介護保険法改正のポイント

春。4月。新年度。 とかく「フレッシュ」なイメージがありがちなこの季節。 とはいえ決して

記事を読む

過労死をなくす覚悟、ホントにあるの? 過労死防止大綱(素案)に物申す

今日も働き方に関する話題を。 4月6日に厚労省が、「過労死防止大綱」の素案を公表しました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンスサイドバー

  • 【紙月】
    紙媒体を中心に書くライター。
    福祉業界での実務経験がない中で、
    社会保障制度を詳しく学びたいと
    社会福祉士めざして一念発起。
    仕事の合間を縫って効率的な勉強法を実践し、
    第27回試験に一発合格。
    ツイッター @kamitsuki2



    にほんブログ村 介護ブログ 社会福祉士へ
    ↑ブログランキング、ぽちっと参加中!
  • 社会福祉士受験生の方や福祉関係の方など、
    ぜひ登録お願いします!
    follow us in feedly   RSS
PAGE TOP ↑