*

「知的障害者のパンクバンド」という、とにかくロックな存在

公開日: : 福祉のはなし ,

「精神科施設のメシはまるで豚のエサ」
「いつかグループホームを爆破してやる」
「少しばかりの敬意と平等が欲しい」
「権力者はペテン師だ 俺たちを閉じ込める」

これは、決して僕が思っている内容ではなく、
フィンランドのパンクバンドが歌っている曲の歌詞だ。

「Pertti Kurikan Nimipäivät(ペルッティ・クリカン・ニミパイヴァット)」
というバンドなのだが、タイトルにも書いた通り、
このバンドはメンバー4人全員が知的障害者である。
作詞・作曲もメンバーの一人がこなしている。

つまり、バンドが歌うこの歌詞は、
知的障害者たち本人の心の叫び、ということになる。

スポンサーリンク

先入観をぶち壊すパンクな映画

僕がこのバンドを知ったのは、山形国際映画祭で
「パンクシンドローム」という映画を見たから。

punk_back
(画像は上記のサイトより引用)

大した事前情報もなく見たのだけど、
「なんだこれ、やべぇ!」とかなり心が揺さぶられた。

何というか、あまり障害者についてよく知らない人にほど見てほしい。

「障害者ってかわいそう」
「弱い立場だから守ってあげなくちゃ」

建前はどうあれ、多くの人の心の奥にきっとあるこんな思いを
バッキバキに壊してくれると思うから。

映画に出てくるメンバーは、
けっこう怠惰で、性欲に正直で、すぐ喧嘩をする。
生活するうえである程度のサポートは必要だけれど、
要は、その辺にいる普通のオトナとおんなじだ。

映画を見るか、彼らの音楽を聴けばきっと、
あれ、なんか思ってる障害者像と違うな?
実は俺って本当の障害者について、なんも知らないんじゃないか?
…って心がざわつくはず。

彼らの音楽が良いのか悪いのかは
僕は普段ほとんど音楽を聴かない人なので
いまいち評価ができないけれど、

情熱に従い、ありのままを叫んで歌うのが「ロック」なら、
彼らの曲はまさしくロックでパンク間違いない。

そして、その歌詞が人の内面をざわつかせるという意味では、
やっぱり良い音楽なんじゃないかな、と個人的には思う。

映画は最近になって全国でもぽつぽつ公開されているようなので
機会があればぜひご覧あれ。

アドセンスサイドバー


関連記事

もっと学ぼう、成年後見制度!

本日はちょっとバタバタしているため短いですがごめんなさい。 成年後見制度、仕組みはあれど、まだ

記事を読む

社会的擁護を考える「タイガーラジオ」、本日スタート

児童養護施設や乳児院など、社会的養護を受ける子どもたちを 支援する、「タイガーマスク基金」というN

記事を読む

頑張れドラえもん! 大山のぶ代さんが認知症で闘病中

「国民的アニメ」と言われて思いつくモノは いくつかあると思いますが、 そのうちの一つは、間違

記事を読む

gakkou2

「夜間中学」、生徒の8割は外国人 変わる意義、変わらぬニーズ

8日に発表されたニュースで、興味深い話がありました。 「夜間中学」生徒、8割が外国人 類似の取

記事を読む

4月2日は自閉症を知る「Warm Blue」 誰かをあたためる青もある

一般的な知名度はそれほどないような気がしますが、 実は4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー」

記事を読む

「女の敵」は男だけじゃない! 女性からのマタハラ、実は多いって知ってた?

二日続けてマタハラの話題を。 3月30日に、民間団体のマタハラNetが マタハラの被害につい

記事を読む

東京パラリンピックを一丸で支援! 日本財団がサポートセンターを設立

少し前のニュースですが、 2020年の東京パラリンピックを前に、日本財団が 「日本財団 パラリン

記事を読む

kodomo

ギリギリの人数で障害児を見守る、綱渡りの療育現場

本当に残念なニュースが入ってきました。 大阪・豊中市で2月末から行方不明だった6歳の男児が

記事を読む

gyakutai

11月は「児童虐待防止推進月間」 厚労省が標語を募集中

日々のニュースを見ていると、 子どもをめぐる悲惨な虐待事件が後を絶ちません。 2月には、10

記事を読む

性的少数者、最新データは7.6%! 5.94兆円市場の「レインボー消費」に注目

性的少数者(LGBT)の就活について書いた先日のエントリーで、 LGBTが国民に占める割合は5.2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アドセンスサイドバー

  • 【紙月】
    紙媒体を中心に書くライター。
    福祉業界での実務経験がない中で、
    社会保障制度を詳しく学びたいと
    社会福祉士めざして一念発起。
    仕事の合間を縫って効率的な勉強法を実践し、
    第27回試験に一発合格。
    ツイッター @kamitsuki2



    にほんブログ村 介護ブログ 社会福祉士へ
    ↑ブログランキング、ぽちっと参加中!
  • 社会福祉士受験生の方や福祉関係の方など、
    ぜひ登録お願いします!
    follow us in feedly   RSS
PAGE TOP ↑