*

データで納得 社会福祉士合格に「学歴」なんて必要ない!

公開日: : 社会福祉士関連

第27回社会福祉士試験の合格発表から1カ月あまり。
今回涙をのんだ方の中には、
早くも次回試験に向けて動き出した方もいるかもしれません。

ただ、長く勉強をすればするほど
「これだけ勉強しても、結局自分は受からないんじゃ…」
「勉強は得意じゃないし、やっぱり来年もダメかも…」

と不安になることがたくさんあるはず。

そこで今回は、おまじない代わり、という訳でもないですが、
27回試験のデータからわかる、

学歴なんて関係ない!
真面目に努力すれば試験には受かる! 

という理由を紹介します。

スポンサーリンク

27回試験の合格者 受験資格別にみると…

今回もとにするデータは、
合格発表時に厚労省が公表した、
「参考資料 第27回社会福祉士国家試験学校別合格率」です。
(元のPDFファイルはこちら

社会福祉士試験の受験生は、受験資格に応じて
①福祉系大学等出身
②福祉系短大等出身+実務経験
③短期養成施設(6~10カ月程度)出身
④一般養成施設(1~2年程度)出身

の四つに分けられます。

厚労省の資料は、この四つのタイプ別に
どこの学校から何人受験して、どれくらいの合格率だったかを、
すべて細かくハッキリと明らかにしています。

これをみれば、各学校の合格実績が丸わかりなのです!

というわけで、このデータをもとにして
「合格できるのは学歴があるからじゃない!」
ということを説明したいと思います。

「福祉系大学等出身」、トップは大阪市立大

資料から福祉系大学等出身者の合格実績をみてみると、
合格率上位10校の成績は↓の通り。

goukakudata5
(普通に打つと文字列が崩れるので画像にしました)

27回試験の受験者全体の合格率は27.0%でしたので、
こうした上位校の合格率70%越えは極めて優秀といえると思います。

特に1位の大阪市立大学は、15人が受験して14人合格と、
その結果はすごいの一言。

私自身は福祉系大学の出身ではないので
こうした学校でどんな授業が行われているのか
はっきりとはわかりませんが、

きっと社会福祉士の試験対策講座などがあり、
学校をあげてしっかりとノウハウを教えている
のだと思います。

さらに注目すべきは、
一般的に言う偏差値の高い学校が必ずしも好成績をあげるわけではない
ということです。

11位以下をみていくと、
世間の誰もが知っている大学の名前もどんどん出てきます。

goukakudata6

などなど。

早稲田に上智、立命館など、単純に偏差値だけで考えると
これらの学校の順位はもっと上に来てもおかしくありませんが、
結果は、受験者のほぼ半分以上が不合格になっています。

ここが重要です。

彼らは確かに大学受験では大きな成果を残したといえますが、
社会福祉士の受験は、そんな過去の遺産で成功が約束されているほど
ぬるい試験でもない、ということなのです。

「これくらい勉強すれば大丈夫だろう」とか
「受かるかもしれないからとりあえず受けておこう」とか
真剣に受験していない人は、
どんなに学歴がある人でも成功できません。

逆に、しっかり対策していれば、
学歴など関係なく、合格を勝ち取ることができる
のです。

養成施設出身でも高い合格率を達成

ここまでは大学出身者たちの試験結果をご紹介してきましたが、
受験生の中には、私もそうですが、
社会人になってから社会福祉士を目指し始める人もたくさんいます。

そういう人たちは、
多くは働きながら養成施設に通うことで受験資格を得るわけですが、

学歴なんて関係ない! をより力強く説明するために
普通に考えれば時間の制約が多くて受験には不利だと思われる
養成施設出身者のデータも紹介します。

まず、「短期養成施設」出身者の合格率上位は↓の通り。

goukakudata7

次に「一般養成施設」出身者の場合は↓です。

goukakudata8

短期養成施設の合格率が比較的低いのですが、
これはそもそも在学期間が6~10か月と短いことで
相対的に試験準備にかける時間が短くなるからでしょう。

対して、一般養成施設の場合は上位5校すべてが75%超
先ほどみた「福祉系大学等出身」に負けず劣らずの実績です。

合格率トップだった埼玉福祉専門学校のサイトをみてみると、
こちらは社会福祉士合格率が4年連続でトップなんだとか。

一般的にいうような偏差値は高くないとしても、
学校としてきちんとノウハウを持っていて
合格に向けて明確な指導をしている
のであろうことがうかがえます。

ここまで見てきて確信できたと思いますが、改めて言います。

社会福祉士の合格に必要なのは学歴ではありません!
受験に向けた効率的なノウハウと、しっかりした準備なのです。

ノウハウは、自分の学校で教わることができれば一番ですし、
身近な合格者に聞いてみてもいいでしょう。
(このブログでも近々、僕なりのやり方をご紹介する予定です)

それぞれ勉強の得手不得手はあると思いますが、
ポイントさえしっかりおさえて真面目に取り組めば、
いつか必ず合格に手が届くと断言できます。

不安な気持ちに負けず、長い戦いを頑張り抜きましょう!

アドセンスサイドバー


関連記事

lion

「野生のソーシャルワーカー」増殖のススメ

3月30日付の福祉新聞を読んでいたら 5面にある「福祉士リレーずいそう」の欄に 久留米市議会議員

記事を読む

e7f6fc3866ae0943c2b0c67c0847d25f_s

【覚え方メモ】矢田部ギルフォード性格検査(YGPI)

どうも、カミツキです。 本日は社会福祉士国家試験の勉強に関することを少し。 社会福祉士の

記事を読む

e7f6fc3866ae0943c2b0c67c0847d25f_s

【解説】「ソーシャルワーク専門職のグローバル定義」を読む5つのポイント<上>

福祉系のブログだとちらほら話題になっていますが、 日本社会福祉士会のホームページで、 「ソーシャ

記事を読む

スクリーンショット 2015-02-28 02.52.46

ブログ開設!

第27回社会福祉士国家試験を受験して、早1か月あまり。 思えば2年前、福祉の知識をもっと深めた

記事を読む

goukakusiryo1

【社会福祉士試験】合格証書が届きました!

2年近くの努力を経て、ついに合格を勝ち取ったのが13日。 それから数日。 今か今かと待ち望ん

記事を読む

e7f6fc3866ae0943c2b0c67c0847d25f_s

【解説】「ソーシャルワーク専門職のグローバル定義」を読む5つのポイント<下>

定義、見直しでどう変わった? 「ソーシャルワーク専門職のグローバル定義を読む」 第2回です。

記事を読む

社会福祉士、合格しました!

日付が変わってしまいましたが、 昨日は3月13日。 そう、社会福祉士試験の合格発表日でした。

記事を読む

合格お守り

【社会福祉士】受験会場で後悔しない、試験当日の6つの注意点

もういくつ寝ると合格発表 1月に受験した社会福祉士国家試験からはや1か月以上が過ぎて、

記事を読む

goukakusiryo2

【社会福祉士試験】合格後の登録手続きをやってみた!

~昨日のあらすじ~ 合格証書が自宅に届いて喜んだのもつかの間、 「社会福祉士と名乗るには正式

記事を読む

tourokusho2

ついに到着、社会福祉士登録証。中身ぜんぶ見せます!

社会福祉士の合格発表があったのが3月13日。 そして社会福祉士の登録手続きを終えたのが3月17

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アドセンスサイドバー

  • 【紙月】
    紙媒体を中心に書くライター。
    福祉業界での実務経験がない中で、
    社会保障制度を詳しく学びたいと
    社会福祉士めざして一念発起。
    仕事の合間を縫って効率的な勉強法を実践し、
    第27回試験に一発合格。
    ツイッター @kamitsuki2



    にほんブログ村 介護ブログ 社会福祉士へ
    ↑ブログランキング、ぽちっと参加中!
  • 社会福祉士受験生の方や福祉関係の方など、
    ぜひ登録お願いします!
    follow us in feedly   RSS
PAGE TOP ↑