*

【書評】「超高齢社会の基礎知識」を読む

公開日: : 福祉のはなし

最近あんまり本を読めていないのですが、
前に買って積ん読状態だった本を読んだので軽く記録。

「超高齢社会の基礎知識」
 鈴木隆雄著
 講談社現代新書

盛りだくさんのデータを使いながら、
論旨がはっきり書いてあって
とっても印象に残る良書でした。

スポンサーリンク

「どう死にたいか」を問いかける本

本書の著者は札幌出身で、著者近影によると
最新の肩書は「国立長寿医療研究センター研究所所長」。
検索したところ、まだご在籍らしい。

読んでいくと、まず小見出しが目を引く。
「なかなか死ななくなった日本人」とか
「メタボ検診に意味はあるか」とか。

その内容はといえば、
たとえば「死ななくなった~~」の項目では
「日本人は寿命が延びたが、そのせいで
『いつか死ぬ』という当然の事実を直視しなくなった」

的なことを書いている。

その後、健康に関する指標として
今昔の年齢に応じた歩行速度のデータなどを紹介しつつ、
「高齢者は確かにひと昔より若返った」と結論づける。

一方で、データ上で裏付けられる事実として
「前期高齢者までは生存率は高く維持されるが、
後期高齢者になると急激に生存率が低下する」

とも指摘している。

つまり、高齢者自体は全体的に若くなっているが、
後期高齢者になると生存率は急激に低下する

と述べているわけだ。

そして、できるだけ健康状態を持続させて
死ぬときはあっさり死ぬという
「ピンピンコロリ」は「幻想である」と厳しく指摘する。
(データ上は、こうやって死ねるのはわずか4%程度らしい)

筆者の主張の要点はここにあって、
「誰でも後期高齢者になれば他人の世話になることになる」
「それを前提に、自分の晩年をどう生き、どう死ぬか考えるべき」

と力強く訴えている。

後期高齢者(75歳)を境に生活機能が急激に衰えていく
というデータは非常に興味深かったし、
「後期高齢者医療制度は妥当な制度だ」という主張も
こうやってデータを示された後だと説得力を持って読めた。

また、「地域包括ケアシステムをどう機能させるか」が
今後国民的な課題になる、など将来的なの見通しにも触れている。

特に終盤の提言部分は読み応えがあった。

アドセンスサイドバー


関連記事

川崎簡易宿泊所火災 再発防止に「スプリンクラー設置」は有効か

神奈川県川崎市の簡易宿泊所で17日未明に火災があり、 2棟が全焼、5人が死亡しました。 燃え

記事を読む

その交通事故、緑内障が原因かも?

以前、こちらのエントリーで 40歳以上の20人に1人は緑内障であるらしい という統計についてお知

記事を読む

社会的擁護を考える「タイガーラジオ」、本日スタート

児童養護施設や乳児院など、社会的養護を受ける子どもたちを 支援する、「タイガーマスク基金」というN

記事を読む

gyakutai

11月は「児童虐待防止推進月間」 厚労省が標語を募集中

日々のニュースを見ていると、 子どもをめぐる悲惨な虐待事件が後を絶ちません。 2月には、10

記事を読む

kosodate_center

今度は「日本版ネウボラ」? 子育て支援のワンストップ窓口構想を解説!

世界でも例がない超高齢化社会が進行中の日本にとって、 子どもを増やすための子育て支援は もっとも

記事を読む

高価な義手を安価にする、3Dプリンターという魔法

月並みに言えば技術の進歩はすごいというか、 これから10年先はどんな時代になっているのかと わく

記事を読む

4月2日は自閉症を知る「Warm Blue」 誰かをあたためる青もある

一般的な知名度はそれほどないような気がしますが、 実は4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー」

記事を読む

shuukatsu

性的少数者(LGBT)の就活のいまを考える

4月に入って、街中ではリクルートスーツに身を包んだ 就活生を見る機会がぐっと増えました。 普

記事を読む

国内初の「コミュニティ型こどもホスピス」、大阪・鶴見区にできるってよ!

「ホスピス」って知ってますか? 病気の完治が難しい患者さんたちに対して 最後まで自分らしく落

記事を読む

ninpu

【解説】妊娠・出産・復職 1年以内の降格ダメ! ~マタハラをめぐる厚労省通知を読む~

女子社員「課長、わたし、妊娠したんです!」 課長「それは体が大事だね、仕事を辞めたほうがいいん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アドセンスサイドバー

  • 【紙月】
    紙媒体を中心に書くライター。
    福祉業界での実務経験がない中で、
    社会保障制度を詳しく学びたいと
    社会福祉士めざして一念発起。
    仕事の合間を縫って効率的な勉強法を実践し、
    第27回試験に一発合格。
    ツイッター @kamitsuki2



    にほんブログ村 介護ブログ 社会福祉士へ
    ↑ブログランキング、ぽちっと参加中!
  • 社会福祉士受験生の方や福祉関係の方など、
    ぜひ登録お願いします!
    follow us in feedly   RSS
PAGE TOP ↑