*

【書評】「超高齢社会の基礎知識」を読む

公開日: : 福祉のはなし

最近あんまり本を読めていないのですが、
前に買って積ん読状態だった本を読んだので軽く記録。

「超高齢社会の基礎知識」
 鈴木隆雄著
 講談社現代新書

盛りだくさんのデータを使いながら、
論旨がはっきり書いてあって
とっても印象に残る良書でした。

スポンサーリンク

「どう死にたいか」を問いかける本

本書の著者は札幌出身で、著者近影によると
最新の肩書は「国立長寿医療研究センター研究所所長」。
検索したところ、まだご在籍らしい。

読んでいくと、まず小見出しが目を引く。
「なかなか死ななくなった日本人」とか
「メタボ検診に意味はあるか」とか。

その内容はといえば、
たとえば「死ななくなった~~」の項目では
「日本人は寿命が延びたが、そのせいで
『いつか死ぬ』という当然の事実を直視しなくなった」

的なことを書いている。

その後、健康に関する指標として
今昔の年齢に応じた歩行速度のデータなどを紹介しつつ、
「高齢者は確かにひと昔より若返った」と結論づける。

一方で、データ上で裏付けられる事実として
「前期高齢者までは生存率は高く維持されるが、
後期高齢者になると急激に生存率が低下する」

とも指摘している。

つまり、高齢者自体は全体的に若くなっているが、
後期高齢者になると生存率は急激に低下する

と述べているわけだ。

そして、できるだけ健康状態を持続させて
死ぬときはあっさり死ぬという
「ピンピンコロリ」は「幻想である」と厳しく指摘する。
(データ上は、こうやって死ねるのはわずか4%程度らしい)

筆者の主張の要点はここにあって、
「誰でも後期高齢者になれば他人の世話になることになる」
「それを前提に、自分の晩年をどう生き、どう死ぬか考えるべき」

と力強く訴えている。

後期高齢者(75歳)を境に生活機能が急激に衰えていく
というデータは非常に興味深かったし、
「後期高齢者医療制度は妥当な制度だ」という主張も
こうやってデータを示された後だと説得力を持って読めた。

また、「地域包括ケアシステムをどう機能させるか」が
今後国民的な課題になる、など将来的なの見通しにも触れている。

特に終盤の提言部分は読み応えがあった。

アドセンスサイドバー


関連記事

その交通事故、緑内障が原因かも?

以前、こちらのエントリーで 40歳以上の20人に1人は緑内障であるらしい という統計についてお知

記事を読む

プリント

「小1の就きたい仕事」から考える、福祉職の現在地

先日ちょっとした話題になってましたが、 素材メーカーのクラレが実施している 新小学1年生の就きた

記事を読む

kaimono

買い物弱者「推定700万人」! 知っておくべき「都市型」ケースとは

2014年の買い物弱者は700万――。 そんな驚きの推計結果が公表されました。 いったいなぜ

記事を読む

ブラック企業に要注意! マンガで学ぶ労働法Q&A

本日も仕事に関する話題を。 厚労省のサイトを見ていたら、 ちょっと面白そうな資料をみつけまし

記事を読む

弁護士費用もカバー! 知的・発達障害児を守ってくれる傷害保険が登場

知的・発達障害のある子どもたちは時々、 何かに驚いて大きな動きをした結果、モノを壊してしまったり

記事を読む

頑張れドラえもん! 大山のぶ代さんが認知症で闘病中

「国民的アニメ」と言われて思いつくモノは いくつかあると思いますが、 そのうちの一つは、間違

記事を読む

「老後の介護は地方都市で」という”姥捨て”政策

日本創生会議の衝撃的な提言 2025年の東京圏(東京、埼玉、千葉、神奈川)の介護需要は 20

記事を読む

スクリーンショット 2015-06-08 14.20.33

【気になるニュース】厚労省が「塾のブラックバイト」に改善要請

先日の朝日新聞に載っていた記事ですが(ソースはこちら)、 厚労省が学習塾の業界団体に対して、賃金を

記事を読む

「孤独死を身近に感じる」独居高齢者は4割超 ~高齢社会白書を読む~

マンションやアパートなどで、 一人暮らしの高齢者が誰にも気づかれずに亡くなっている――。 そ

記事を読む

社会的擁護を考える「タイガーラジオ」、本日スタート

児童養護施設や乳児院など、社会的養護を受ける子どもたちを 支援する、「タイガーマスク基金」というN

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アドセンスサイドバー

  • 【紙月】
    紙媒体を中心に書くライター。
    福祉業界での実務経験がない中で、
    社会保障制度を詳しく学びたいと
    社会福祉士めざして一念発起。
    仕事の合間を縫って効率的な勉強法を実践し、
    第27回試験に一発合格。
    ツイッター @kamitsuki2



    にほんブログ村 介護ブログ 社会福祉士へ
    ↑ブログランキング、ぽちっと参加中!
  • 社会福祉士受験生の方や福祉関係の方など、
    ぜひ登録お願いします!
    follow us in feedly   RSS
PAGE TOP ↑